夫と離婚したくない!旦那との離婚を回避する方法

夫から離婚を突き付けられた!離婚を思いとどまらせ回避する方法を教えて!離婚調停6万件のうち2万件は、離婚しないで復縁しています。自分で考えた謝罪や手紙・メールは離婚を加速させます。したくないなら、離婚回避の成功事例と絶対NG言動がコレです!

夫と離婚したくない!旦那との離婚を回避する方法 > 夫と離婚したくない!旦那とよりを戻す復縁方法と裏技

夫から離婚を突き付けられた!離婚を思いとどまらせ回避する方法を教えて!離婚調停6万件のうち2万件は、離婚しないで復縁しています。自分で考えた謝罪や手紙・メールは離婚を加速させます。したくないなら、離婚回避の成功事例と絶対NG言動がコレです!

夫と離婚したくない!夫との離婚を回避する方法


夫から離婚を突きつけられた。

子供に会えない人生なんて耐えられない。

収入もないのにどう生きて行けばいいの?

離婚されたら、完全に独りぼっち。


 









あなたは今、絶望と焦りの中でこのサイトをご覧いただいているかも知れません。

しかし1年間で発生する離婚調停約6万件のうち、約2万件は、離婚せずに復縁している事実をご存知ですか?離婚を回避して復縁した夫婦にはある決まった法則があるのです。

「そんなデータを見ても全く安心できない」
その気持ちは分かります。私もそうでしたから。

離婚を思いとどまらせるのが難しいのは「あなたが良かれと思って発言したり行動することが、より一層、夫の怒りに火を注ぐ」ことが多い点です。

離婚を突きつけられるという非常事態に、多くの人は混乱し、取り乱します。そして絶対に言ってはいけないことや、やってはいけない行動を取ってしまうものなのです。



もし、あなたが以下のことをやってしまった。もしくは、やろうと考えているのなら、これは完全にアウトです。離婚を突き付けられた人は、これから書くことを絶対にやってはいけません。もしやっているなら今すぐ止めて下さい

離婚を突き付けられた妻が夫に対して、絶対にしてはいけないNG言動です。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

・旦那の実家や会社や友人に電話をかけ、居場所を聞き出す。

・夫を冷静にさせるために何ヶ月も放置。

・自己流で夫に手紙・メールを書く。

・生活費や養育費の問題ばかりを問い続ける。

・旦那の居場所に押しかけて話し合いを要求。

・夫のデメリットを並べしつこく説得。


これらの行動や発言をしたのなら高い確率で離婚は加速します。



ではどうすればいいの?

答えは簡単です。
離婚を回避できた事例や手紙やメールの例文を忠実にマネすればいいのです。
     ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
 



なぜ、そんなことが言えるかというと、私も旦那から離婚を突き付けられ、あるマニュアル通りに離婚を回避した事例や、手紙の例文をマネして、離婚を回避した上に、現在も家族と平和に暮らしているからです。



夫が子供を連れて実家へ帰ってから、私は毎晩、職場で残業しながら離婚を回避する方法をネットで探しました。そして、夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法というマニュアルにたどりつきました。



形のない情報にお金を払うということは、私にとってかなりハードルの高いことでしたが、今はその時の自分の判断を誉めてあげたいと思っています。なぜなら私は今も、結婚生活を維持しているだけでなく、おそらくもう二度と離婚を突き付けられ、絶望の淵に立たされることはないと思うからです。

確かに私には選択肢がなく、藁にもすがる思いでした。
元々好きだった占いに頼るという選択肢もありましたが、安易なものに逃げず、その時に自分が取るべき行動や絶対ににしてはいけない言動を明確に教えてくれた上に、その後の夫への接し方まで指導してくれた、このマニュアルを選んだのは幸運だったと思っています。

この商材を読まなければ、間違いなく離婚は成立し、娘は夫の不倫相手を「お母さん」と呼んでいたでしょう。

それと現在のあなたの悩みが

離婚・調停相談
熟年離婚・離婚調停
浮気・不貞行為・不倫相談
親権・養育費 相談
法律問題・法律相談
自分の親や子供の離婚問題


の場合、一刻も早く専門家に相談する方が良い場合もあります。

その場合はこちらから無料で、あなたのご希望する問題解決のプロを紹介してもらえます。
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
【離婚問題】相談サポートweb無料相談



 

夫との離婚を回避できた事例と、復縁できる可能性


離婚の実態を数値データから見てみましょう。

日本では年間23万組が離婚していますが、そのうち離婚調停は1年間に約6万件あります。
そのうち、離婚調停で離婚が成立するのは半分の約3万件
では離婚が成立しなかった約3万件は、どうなったのでしょうか?



離婚が不成立となった約3万件のうち、約1万件は離婚裁判に移行しています。(こじれたということですね)ということは離婚調停約6万件のうち約2万件は、どうなっているの?
実は離婚調停約6万件のうち約2万件、全体の1/3は離婚せずに、元のサヤに収まっているのです。

だからあなたがやるべきことはただ一つ。
離婚調停まで行きながら離婚しなかった夫婦の事例をマネすればいいのです。

私は1年前、主人から離婚を要求され、離婚調停まで行きながら、なんとか復縁しました。
夫から別の女性の存在を明かされ離婚を切り出され、その取りつく島もない意志の固さに、完全に我を忘れて取り乱しました。
最初は激高して夫の顔をグーで殴ったりするうちに、過去の私の浮気や、夫に対してひどい言動があったことを指摘され、土下座して、過去の自分の言動を詫びましたが、これが逆に夫の記憶をよみがえらせ、怒りに油を注ぐ結果になってしまったのです。完全にヤブヘビでした。



夫が子供を連れ実家に帰ってからの1週間、食事も喉を通らず、独りぼっちでさみしい一生を終えるという暗く惨めな未来や、命より大切な自分の娘が見知らぬ女を「お母さん!」と呼ぶ姿がありありと目に浮かび、通勤電車の中で見知らぬ方から「大丈夫ですか?」と言われるほど憔悴しきっていました。
実際、1か月で9kg痩せました。

電話は着信拒否、LINEはブロックされ、夫の実家や会社や友人に電話しても、取りついでもらえない。
一人の家に帰るのが嫌で、会社で残業しながらネットで離婚を回避する方法を検索していると、あるマニュアルで1000組以上の夫婦が復縁していることを知り、即購入。



その日からPCやスマホでマニュアルを読み耽り、音声解説を聴いて、夫の浮気相手にマニュアルの例文通りに手紙を書くと、すぐに女性は夫と別れました。(マニュアルの文章を丸写ししただけの手紙です)

そしてマニュアルにある例文通りに夫への手紙を書いたところ、なんと夫から電話が来たのです。



情報をお金で買うことに不安や抵抗はありましたが、あの時の勇気を出した自分に感謝しています。結果的にこんなに安い買い物はなかったからです。

特に夫の不倫相手に送る手紙やメールの例文と、夫に送る手紙やメールのテンプレートは、私には100万円以上の価値がありました。

 

離婚回避の方法と、冷却期間のウソ


あなたが旦那さんとの離婚を回避して、再び明るい家庭生活を送りたいとしても、様々な特殊な事情があることでしょう。
「よその夫婦ではうまく復縁できたかもしれないけど、ウチには特殊な事情があるんです」
そうおっしゃる気持ち、私にもよくわかります。

私と夫の間にもいろいろ複雑な事情がありましたから。
実は5年前に、私の浮気(不倫)が夫にバレているのです。



ところで、あなたはご主人は何が原因で、あなたに離婚を求めているか、本当の理由をご存知ですか?
私は単純に、私の気の強い性格が原因だと思っていました。だから私は、今まで夫に対して行ってきた発言や行動を泣いて詫びました。しかし、これは全く意味がないばかりか、逆に夫の怒りに油を注ぐだけの結果に終わりました。

自分の欠点をなおしても、夫は絶対に帰ってこないのです。



そして浮気・不倫にしても、旦那さんの浮気(不倫)が原因のものもあれば、あなたご自身の浮気(不倫)というケースもあるでしょう。
もし、夫に不倫の相手がいるならば、先に別れさせるのが先決ですが、これは簡単にできます。不倫している女性が、本妻から損害賠償の請求を予告されれば、間違いなくドン引きです。女は、情に流されることなくメリットとデメリットを冷静に判断できるのです。
(夫の不倫相手に送る手紙の例文はこのマニュアルにきちんと書かれているので、その通りに書いて送るだけで、旦那の不倫相手はすぐに旦那と別れます。)



もし、あなたの浮気(不倫)が旦那にバレて、離婚をせまられた場合は、ちょっと難しくなりますが、この場合、離婚調停を引き延ばして時間を稼ぎます。ただしこれは冷却期間を設けるという意味ではありません。別居などで冷却期間を設けるのは最悪の判断です。自分が何をすべきかを1秒も早く理解した上での時間稼ぎなので、ここは間違えないでください。そして時間を稼いでいる間に、自分の女性らしさを、もう一度夫にわかってもらうのです。

自分の女性らしさを旦那にわかってもらう方法ですが、離婚調停の前と後に夫に手紙を送ることが非常に重要です。その手紙のサンプル(例文)もこのマニュアルにすべてテンプレートとして載っているので、そのまま書き写すだけで、夫から見たあなたの印象は劇的に好転します。

基本的に夫からの離婚請求は、女性という生活弱者を切り捨てることになるため、夫は調停委員や裁判官の同情を得られにくいのです。なのであなたは女性の弱さを出せば、離婚調停を不成立にできるのです。
これが離婚調停において、女性が有利な点です。

お子さんがいらっしゃる場合には、親権をどちらが持ちたがっているかによって、対応が変わってきます。



また、年代によって復縁する方法も変わってきますし、別れてからどれくらい時間が経っているかも人それぞれです。
収入や借金など経済的な理由が原因の離婚もあるので、全く同じパターンの離婚というモノは存在しません。なので日本では1年に23万通りの離婚のパターンがあるのです。

だから離婚経験者に、離婚の相談をしても、全くメリットはありません。そもそも、全く同じ離婚と言うのはあり得ないからです。
しかし、離婚を切り出す根本的な理由と言うのは、それほど種類が多いわけではありません。離婚を要求された側が、勝手に様々な理由をつけて、自分を正当化したり、諦めたりしているのだけなのです。



そして、これが一番大切なことですが、今のあなたの悩みを、すぐに解決してくれる人は、あなたの身近にいますか?
その人は法律の知識や、離婚を決断した人間の心理や、離婚がくつがえり元に戻った事例に詳しいですか?
もし、あなたの悩みを解決できる専門家がいたとして、その方に離婚の回避を相談したり、法的にサポートしてもらったり、カウンセリングをしてもらったり、手紙の書き方を指導してもらうとして、どれくらい時間とお金がかかるでしょう?



そしてあなたが一番知りたいはずの以下の質問に、誰が応えてくれるでしょう?

・夫に無視されている場合の対処方法
・旦那の怒りをしずめる方法

・夫の女性問題(浮気・不倫)の対処法
・妻の男性問題(浮気・不倫)の対処法
・夫の女性に送る手紙のサンプル
・夫に自分の落ち度を指摘されない方法

・離婚調停の対応方法と成功例
・調停委員を味方につける方法
・離婚調停の取り下げを夫に打診する方法
・ケンカの延長の離婚の場合の対処法
・ケース別、謝罪の手紙やメールの例文
・調停委員への手紙のサンプル
・浮気・不倫の場合の対処法
・深刻なDVの場合の対処法
・DVに有効な精神科医の診断書

・精神科医や医師の診断書のサンプル
・自分の親や子供を巻き込んで謝罪するテクニック
・離婚が成立しても復縁する方法
・親権、養育費、財産分与、慰謝料の基礎知識
・若い夫婦と熟年離婚の対処法の違い
・離婚裁判になった場合の対処法


そう、桑島さんはこれらの疑問に明確に答えてくれるのです。



著者の桑島さんは心理カウンセラーであると同時に司法書士として数多くの離婚案件を解決してきた実績がある方です。離婚調停や離婚裁判の現場で、離婚に至らなかったケースに共通する数少ない共通項を割り出し、離婚に至った男性心理を踏まえたうえで、あらゆるケースや夫婦に再現性を持たせて体系化したのが、このマニュアルなのです。

私はこのマニュアルの存在を知ってから、購入するまでに3分かかりませんでした。なぜなら時間が経てばたつほど、夫との関係修復が難しくなることをひしひしと痛感していたからです。結果的にその判断は間違っていませんでした。
なぜならこのマニュアルの例文通りに手紙を書いて夫と浮気相手を別れさせ、夫の実家と会社に送った例文通りの手紙を読んだ夫から電話が来たのです。



そして今、私には離婚を回避してよりを戻せただけでなく、重要なノウハウが蓄積されました。それは離婚を回避するだけでなく、結婚生活を円満にする秘訣です。
簡単に言うと夫婦関係の悪化は「これまで積み重ねてきた妻の言葉が原因です。
口は災いの元と言うのは事実です。



もしも、あなたがご主人から離婚を切り出されていなくても、夫婦の関係に危機感を持っているのなら、一刻も早く、このマニュアルを自分のものにしてください。
なぜなら、離婚を切り出された人間は、間違いなく私のように取り乱し、自分が不利になる言動で、離婚を加速させてしまうからです。

私は何とか離婚を回避できましたが、それでも離婚を切り出された時の混乱状態で、ずいぶんと自分にマイナスになる言動をしていました。もし、夫から離婚を切り出された直後にこのマニュアルを読めていれば、もっと早く、もっと楽に幸せな家庭生活を取り戻せていたはずなのです。
夫と、命よりも大切な娘を取り戻せただけでも奇跡ですが、もっと早く読めていればという後悔の念は、今も心に残っています。



今、この文章お読みいただいているあなたにお伝えしたいのは「一秒も無駄にしないでください」の一言だけです。離婚を切り出した側に、冷却期間はあり得ません。

非常に重要なので、もう一度書きます。
離婚を切り出した時点で、冷却期間というものはないのです。

つまり、あなたに残された時間は非常に短く、その時間はこの瞬間も失われているのです。



だから今すぐ、この商材を最初から最後まで読んで、行動してください。
   ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
http://www.yokunaru-minna.com/





それと現在のあなたの悩みが

離婚・調停相談
熟年離婚・離婚調停
浮気・不貞行為・不倫相談
親権・養育費 相談
法律問題・法律相談
自分の親や子供の離婚問題


の場合、一刻も早く専門家に相談する方が良い場合もあります。

その場合はこちらから無料で、あなたのご希望する問題解決のプロを紹介してもらえます。
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
【離婚問題】相談サポートweb無料相談




まだ間に合います。なぜなら、長年にわたり夫を傷つけ、浮気さえバレたことのある私でさえ離婚を回避し、大切な家族と穏やかに暮らせているからです。

あなたが、一日も早く大切なご家族と再び幸せに暮らせるよう、心からお祈り申し上げます。